トップページ



テキスト ボックス: 硫化水素によるコンクリートの劣化機構


イオウ酸化細菌は下水中から発生する硫化水素を硫酸に変化する働きがあります。
硫酸はコンクリートのセメント成分と反応して2水石こうになります。
生成する石こうは非常にもろく、少しの衝撃でも崩壊します。


汚泥貯留槽の天井 鉄筋が露出、消失している。